[Star Citizen]ワープのやり方[初心者] | うさみゲームブログ

[Star Citizen]ワープのやり方[初心者]

・他の星に行くための
 ワープ(クアンタムドライブ)の
 やり方を解説していきます。

 

◆まずは宇宙へ

・まずは大気圏の外に出ます。

・シップ操作の仕方すらわからない方は
 まずコチラの記事を読んで下さい。

 

・大気圏の外に出たかどうかは
 シップに乗った状態で
 「Bキー」を押して
 赤色の三角マークが青色に変われば
 大気圏外(ワープ可能)となります。

 

◆ワープ準備

・まず行き先を決めます。

・「F1キー」を押して
 「モビグラスメニュー」を開きます。

・下の一覧に「SKYLINE」とあるので選択。

 

・すると3Dの天体マップが表示されるので
 行きたい惑星を1クリックして
 上に表示されている
 「SET ROUTE」で航路を確定させます。

※セットを押しても
 航路が確定されないときは
 現在の位置から死角になっていて
 直線上で行けない場合だと思うので
 いったん惑星の外周起動ポイント
 「MO 01~06」などに移動してから
 再度セットしてください。
 (移動の仕方は下記で説明)

※また、現在積載されている
 ワープをするための機材、
 クアンタムドライブにも種類があり
 燃費の悪いものだと
 燃料を沢山消費するため
 上記の画像左上の様に
 燃料コストが積載燃料を超過するため
 移動できません。

 

・スターマップはダブルクリックや
 マウスホイールで拡大縮小が可能です。

 

◆クアンタムドライブ

・では実際にワープしてみましょう。
 このゲームではワープのことを
 「クアンタムドライブ(QD)」と言います。

 

・「Bキー」を押してクアンタムドライブを起動します。
 目的地をセットルートしてる場合は
 矢印は1~2個だけ表示されます。

・目的地のポイントに
 カーソルの十字を向けてシップを安定させます。

・稼働の条件は2つで
 上の「SPOOLINGスプーリング」%(画像で49.37%)が
 100%に到達することと
 左の「CALIBRATIONキャリブレーション」%(画像で55.92%)が
 100%に到達することです。

※スプーリングはほっといても勝手に到達しますが
 キャリブレーションは方向を合わせたまま
 安定させないと(大きくそれると)キャンセルされます。

 

・準備が整ったら「Bキー(長押し)」で
 移動を開始します。

 

・QD実行中はコックピットから離席して
 艦内を自由に移動したり出来るので、
 是非マルチプレイの際には他の人と
 楽しい時間をごしてください。
 次の作戦行動の準備をしてください。

 

カテゴリメニューに戻る